トップページに戻る

その他の健康法(実験室)

その他の健康法(実験室)


ここはくそ丸自身がオナ禁意外にもさまざまな効果があるとして
取り上げられている研究方法ややる気アップ術など取り上げています。
同時効果でさらなる効果が期待できるかも!?

・早寝・早起き生活
3つの欲を抑える にも記載しております。

実は私は夜更かしが好きでいつも遅くまで起きることが昔からの癖で
多いことに気づき今回改善をしようと考えました。
夜になると不安や妄想に取り付かれてしまい オナ禁をして改善されたとは
いえやはり夜という時間は人間にさまざまな害悪を与えるものです。

・「考え事は夜するより朝にするべきだ」という事もよく聞かれます。
たしかに夜いくら考えても物事は解決しないし悩みも増えていくばかりですが
不思議と朝考え事をすると頭もよく働き前向きな気持ちになるものです。

113日目以降この生活を続けております。
現在体感している効果
・頭が冴えるようになった 
・気持ちがより前向きになった 
・時間を友好的に使える
これからは健康面でも期待できそうです。

・大豆を主食とした生活
ホルモン効果にも 詳しい説明を載せています。

大豆は女性ホルモンと同じ働きの効果をもっており、性欲を安定させてくれます。
それだけではなく健康に良いだけではなく長寿を目指すにも有り難い存在です。
現在は食事にも気を付けてまして、毎日 
「豆腐入りみそ汁」「納豆」は必ず摂取するようにしております。
性欲は治まってきたのかどうかはハッキリわかりませんが安定している事だけは確かです。

・1日2健康法
1日2健康法(他サイト)
を参考にして
頂ければ分かると思いますが朝を抜くことでさまざまな効果があると言われています。
昔は2食が当たり前で 2食の時代には朝食は午前11時ー12時の事を言っていたそうです。

10月4日からこの方法は私も実践しております。
以前テレビで「餌を沢山与えたマウス」「餌をあまり与えないマウス」と実験した所
老化が遅く長く生きたのは「餌をあまり与えないマウス」だということが
最近の研究でわかったそうです。

その事からも長寿にも効果があると思われます。
胃をゆっくり休ませる事でガンを防ぐ事もできると信じています。

・質素な食事を心がける
胃の負担を少なくするばかりではなく、日本古来の質素な食事を
心がける事でより健康で充実した毎日を送ろうという試みです。

1日2健康法(他サイト)のサイトにも記載されて
いるように現在はもはや安全な食事はほとんどなくなってしまったと言えます。

ここでは日本古来の食事法などはダイオキシンを早く体外に排出する効果もあって
良いという意見を述べておられます。

もちろんこれだけではなく、質素な食事により「飲食の欲」のみならず
全てにおける欲というものに支配されない事が目的でもあります。

下記は他の掲示板で見つけたものですが大変参考になります。

身に余る快楽は、身を滅ぼす。
快楽を味わった後は、それが無くなる苦しみがやってくる。
そして、また快楽を求める。
しかし、人間は慣れるので、
同じ刺激では、最初と同じ快楽が得られなくなる。
よって、よりつよい刺激を求める。
快楽を求めるということは、苦しみから逃れたいということ。
快楽を味わえば味わうほど、苦しみもどんどん増えていく。
苦しむのが嫌で、少しつらいだけの事にも耐えられなくなる。
子供は、このことを理解できない子もいるので、エロは18歳未満禁止に
なっているのです。

・間食・飲料に気をつける
これも質素な食事に当てはまるかもしれませんが体を壊し
健康を損ねるようなものは飲料であっても気をつけたいと思います。
間食は夜食事の時などご飯が食べれなくなる原因にもなります。

・悲観的・怒り・マイナス思考を極力避ける訓練
真の悪とは何かで取り上げています。

現在ここで行っている実験は悪に関係なしに「マイナス思考を極力取り除く訓練」
も必要だと思い行っています。
マイナスの感情によって起こる病気は十二指腸潰瘍、成人病、うつ病、など
他にもさまざまな病気を引き起こします。

感情は自然に沸く物で、少なくしたり取り除く事は不可と考えられているようです。
しかし私は長期オナ禁によってこれらの感情に捕らわれなりにくくなる効果を体験しました。

現在はよりこれらの感情にとらわれないために 「早寝早起き」「質素な食生活」に
取り組んでいるといえるでしょう。

・他の考えている事
・運動による健康法
・呼吸法
あとは本などを読んだりして調べていきたいと思います。


これだけの制限などして逆に疲れて世の中が嫌にならないか?
と思われるかもしれませんがむしろその逆です。
体の健康、精神の充実などの効果により毎日を幸せに過ごせると考えています。

快楽にはキリがありません。
現在はこんなに豊かで世の中も発展しているにも関わらず「なぜ?不幸な人が多いか?」
特にうつ病などの精神病が問題になっています。
人間の精神については今の科学では証明できないと言われています
自分たちで何とかするしか方法はないのです。

最後に・・
日本の自殺は毎年増えていて3万人を現在は越えています。
欲に明け暮れる人間=不幸という 図式が見えてきたような気がします。


トップページに戻る