トップページに戻る

体験談を記載しています。
皆さんのモチベーションに繋がればと思います。


オナ禁貧乏さん 体験談





オナ禁を知る前の自分
中学入学前にオナニーを覚え、以来ほぼ毎日オナニーをするように
特に性欲が高まったとかではなく、まるで歯磨きのように毎日の習慣になっていた。
やっていないと「あれ今日やってないや」感。それが日常なので、悪影響の自覚もなし。2014年5月までそれが続く。


「空僧丸」
悪影響の事を誰も教えないので、通常は分からないと思います。
インターネットの普及によって、悪影響を知る方が多いようです。

ここでは、性欲が高まったとかではなくと記載されてます。
毎日すれば性欲が高まるというのは嘘です。性欲を高めるにはオナ禁が不可欠となります。

毎日すれば性欲が落ちるので、様々な悪影響が出るわけです。


オナ禁を知ったきっかけ
これが残念ながらはっきりとは覚えていませんで…

FF6のマッシュの「禁欲生活長かったからなあ」にまつわることを調べていた時か、
範馬勇次郎の「強くなりたければ喰らえ!」の対照としての禁欲を調べていた時か、
はたまたセクシーさ(フェロモン)、生え際後退対策としての亜鉛、筋トレの友としてのたんぱく質等に興味があったのでその関連からか。

いずれにしても2014年5月あたりにインターネットを経由してオナ禁を知り
断続的にオナ禁をしながら(長期的にみればオナ減といえるでしょうか)現在にいたります。


「空僧丸」
2000年あたりからインターネットの普及によってオナ禁が広まりました。
これほど普及するということは、オナ禁にははっきりした効果があることを証明しています。


なぜオナ禁をしようと思ったか
オナ禁という言葉を知った自分は、すぐに挑戦してみようと思いました。


私という人間
実は自分はオナ禁体験談でよくあるような、以前は太っていたり女の子にキモがられていた、
話もまともにできないというタイプの人間ではありません。

実際、オナニーを覚えた次の年には初めての彼女ができていたりします


ではなぜ始めたか?
モチベーションはいくつかありまして、ひとつは25過ぎたら生え際がなんかヤバくなってきたこと。
単に遺伝ということも考えられますが、
それに抗うための手段としてオナ禁を採用。亜鉛とたんぱく質の無駄な消費を止めるということですね。

また、意志が弱く集中力がなかなか維持できないので、その改善にも役立つと考えました。
以前はオナニーが日課なのでネタ探しにかなりの時間を費やしてしまっていました。


「空僧丸」

オナ禁は意志の力も強くします。
あと、オナニーをする害の一つとして、肉体面だけではなく、
時間もかなり無駄にしている人間が多くなります。


一番の理由
最後に、やはりモテたいというのが一番の理由です。中1で彼女ができたからといって、
もちろんそのままモテつづけるような種類の人間ではありません。
それに大人になってくればモテるという言葉の意味も微妙に変わってきます。

「空僧丸」
オナ禁はモテる効果が確かにあります。
気力が漲り、行動力が上昇するスーパーサイヤ人効果からモテるタイプと、
性に流れない事で、女性の事を考え、上手な気遣いが出来るようになりモテるタイプ。
他にもあるようです。ネットでは数々のモテ体験が記載されています。


セクシー、フェロモン
私は男らしいセクシーさのある男性になりたいと思いました。
フェロモン効果を出したいな、と。また太っていないと書きましたが、
逆にやせ形で筋肉がつきづらい。あまり男らしいとは言えません。

しかし、いい女と言われる人達は筋肉のある男を好むんですね。男の筋肉は女のおっぱいのようなものとの説があり、納得。

なのでオナ禁によってこのあたりも変えることができるだろうかと思いました。
ひとことでいうなら「男子力向上」ですかね。


フェロモンとは何か?

フェロモンをより多く出す方法

フォロモンについてはこちらをご参照下さい。



体験談


2014年11月まで

1〜2週でのリセットが続く。リセット方法は自分だったり、風俗だったり。衝動的な風俗リセット後はかなりの罪悪感があり、二度とやるまいと思うが、
オナ禁日数が伸びてくるとどうでもよくなってくる。他の方の体験談にはなかったが、風俗リセットに流れてしまうのは私なりのデメリットと言えます。

またこの時期に電車効果などあるか観察してみましたが、
周りが女性だらけになることはあったものの偶然の範疇だろうといったところです。胸や体を押し付けてくるなんてことは皆無です。

連続リセットが堪えることもこの時期に知りました。いわゆる反動ですね。以前は毎日が連続リセットだったことを考えるとオナ禁開始後の方がダメージはデカイと思います。


2014年12月24日〜2015年1月31日
オナ禁1ヶ月達成。
1月24日で当面の目標を達成したのでそこからは気負わずにいつ抜いてもいいやと思っていたのですが、まさかの洗体エステの手コキリセット…

2015年2月8日くらい
かねてから一緒に飲むなどしていた一回り下の女の子とセクリセ。

2015年2月15日くらい
9つ下の別の女の子に言い寄られセクリセ。その子は彼氏持ちのためセフレのような関係に。

2015年3月
2週間のオナ禁後のある時ふとオナニーしてみたら、精液に血が混じっている!
病気かと思い慌てて調べたが割とよくある無害なことのようで。しかしオナ禁の弊害だろうかとも思い始める。

2015年3月〜9月
上記セフレと大体週一でのセクリセの日々。オナニーはほぼなし
それ以外でのモテ効果は実感なし
肉体改造のためプロテインと亜鉛、エビオスなど試す。プロテインはなかなか吸収されにくいのか、飲んでしばらくするとお腹がゆるくなったりしました。
吸収効率を上げるために発酵食品との組み合わせを考えたりもしましたが、すぐに効果は出ませんでした。
亜鉛はシャッキリします。特にリセット後は大事ですね。
エビオスも吸収を助けるにはよいですが、一部で痛風の原因とも言われているのと、1日3回飲めないので習慣化はされず。

2015年10月
セフレと関係解消。
以前のようなオナ禁生活に戻る。
せっかく男性力を高めてからリセットするのだからとNSソープを初体験。困ったもんです

2015年12月
自分のことをすごく尊敬しているという女の子から言い寄られてセクリセ。あとで聞いた話ではすごくセクシーな人だと思ったらしい。
これはもしかして日頃のオナ禁(オナ減)効果か?同じ頃に以前関係のあった女の子からオーラがでかくなったみたいなことも言われた…

またこの頃から日頃の筋トレが功を奏したか、体つきが変わったと言われるようになる。素人、玄人問わずセックスの際に服を脱ぐと、
以前は「ほっそーい」だったのが、「なんか鍛えてる?」に変わった。

2016年2月
こうして断続的に数週間オナ禁の日々を続けるうち、効果があるように思える部分もあれば、
風俗リセットが増えてしまうデメリットもあり、デメリットを消さねばと思うようになる。
仕事の都合もあり、資格試験の勉強もしたいので、誘惑に負けて散財することなく、かつ勉強しながら仕事もできる環境に身を起きたいと思い、
期間限定ですんごい田舎に来ることを決意。

2016年5月(現在)
環境変化の甲斐もあり、オナ禁新記録更新中(5/12時点で2ヶ月と1週間)。効果はまだ実感できていません。環境が変わったのでそれによる疲れ等の方が大きい気もします。今の環境にはあと2ヶ月いるので、このままいけば120日は視野に入ってきます。その時にどうなっているか楽しみです。


「空僧丸」
性というのは一生通じて向き合っていくものです。
切っても切っても切り離せないものなんですね。

人間の欲望の中で食事、睡眠についで強いものです。

性に関しては、
これからどう向き合っていくかが、大事かと思われます。

体験談有り難うございました。
ここを見られている方で、他に体験談を記載されたいという方は
掲示板までご連絡下さい。

自身のモチベーション、そして他の方のモチベーションにも繋がると思います。

トップページに戻る