トップページに戻る



精子の数がすごい勢いで減っている




現在は性の力を奪われる時代となりました。
古代マヤの時代では性は創造エネルギーと呼ばれてました。

この力を奪われるという事はとんでもない事です。


急スピードで減っている現在
1989年と2005年を比較すると、精子濃度は32.2%も低下していました。

たった16年の間に32%の低下は普通ではありません。
これは異常事態です!


加齢によっても落ちる
年と共に精子の量は減っていきます。
現在の若者がこれだけ低下して取ると何が起きるか考えなくてはいけません。
単に子供が少なくなるだけの問題ではありません。

精子の運動率も50歳を過ぎると30歳以下に比べ約30%低下するとしています。

年を取った若者悲劇の未来
意欲、やる気の減退。無気力なるうつになる。
スーパーサイヤ人効果が発動出来なくなるなど最悪な事態となります。

まず精神をヤラれます。
性の力を失ってしまえば、自殺者もかなり増えるでしょう。


一般的な方法
タバコを吸わない、ストレスを増やさない、過度の飲酒、運動をする。
しかし、これらを行っていても精子は減っていきます。

これら一般的な方法だけなく減っている原因を特定して改善しなければ
意味がありません。



精力剤を使う

セレン

亜鉛
アルギニン

今注目を集めているのは、クラチャイダム という精力剤です。
精力剤を使っても昔の一般レベルに達するのは難しいかも知れません。
50%低下したという記事もありました。悲しい時代になりました。


なぜ精子の量が減っている?
精力剤を使ったとしても原因を特定しなければ意味がありません。
上がるかもしれませんが、極端に減り続けている理由を知るべきです。

精子の量を増やすことに成功した方いましたら掲示板にて
体験談として記載して頂けるととありがたいです。


生まれながらにして精子が弱い
環境ホルモン。この環境ホルモンには、プラスチックやビニールなどを熱して出るダイオキシンなども含まれており、
人間に害のある分質といわれています

精子の弱い人間が次々に生まれているのが、この現在でもあります。
生まれながらに弱い人間が改善する方法はあるのでしょうか?

大変な時代になってしまいました。


精子が減る原因となるものは身近に沢山ある!
精子を減らすものは身近に沢山あります。
性の力を奪われないためにも、減る原因となるものを
特定して使用しない!などの対策を取る必要があります。

電磁波
pc,スマホなど携帯、自宅のネット かなり強い電磁波が出ています。
電磁波は精子を減らすとの報告があります。スマホはポケットに入れないよう気を付けて下さい。

歯磨き粉

歯磨き粉は使わない方がいいです。
精子の量が減る物質が入っているとの噂があります。

安全なものを仕入れるかを使って歯を磨きましょう。
歯磨きは毎日行うものですので、注意が必要です。


石けん
石けんも良くないそうです!
これは私も安全だと思ってましたが、そうではないようです。
化学物質で作られており、悪い成分が含まれているそうです。

手作り石けん販売

ここの販売サイトで買うか、自身で手作りした方が良さそうです。
当然ボディーソープも危険です。



シャンプー
他サイトの情報=
シリコンシャンプー は 危険性 があるから 死ぬ かもしれない! ...
子宮がん、乳がん、精子減少、精巣障害、貧血、喘息、ハゲ、抜け毛、アトピー、アレルギー、肝臓がん、脳疾患などを引き起こします 。

シャンプーには特に気をつけて下さい。安い製品は必ず避けるべきです!



エドガー・ケイシー療法で、使うと髪に良いだけではなく、ハゲ防止になるという内容があります。
石油でも重油でもありません。何億年か、かかって地下深くで地球が作りあげた黒い液体が原油。まさに「大地の力」が凝縮されてます。

私もこのシャンプーを使うようにしています。


農薬が精子を減らしている
世界的に精子の減る減少が拡がっているからなのですが、 そんな中で依然として精子が減っていない職業の人がいます。
それは有機農業の人たちです。 残念ながら、私たちが食べる物のほとんどは農薬に汚染されています。
ですから精子を増やすにはまずは無農薬の食材を手に入れることから始めるべきです。

無農薬の野菜を入手するには、お金もかかり大変な事です。
自身で栽培するのが一番ですが、それも難しいでしょう。

これに関しては今後、対策を考えていく予定です。


水道水の塩素
まさか!水道水までと思う方もいるかも知れません。
水道水に含まれている、塩素は人から創造の力を奪い取ります。

性は創造エネルギーである。
つまりそういう事です。

水だけはどうにもなりません。
安全な加工されてないミネラルウォーターを使うか

湧き水を汲んできて使うしか方法がありません。

水は一番摂取するものですので、どうにもなりません。
毎回ミネラルウォータを使うわけにもいきませんし、

性が低下している時期には水道水を控えて見てください。
ミネラルウォーターなどに変える事で、意欲やる気を取り戻す方法もあると思います。

どのようなミネラルウォーターが安全なのか・・・温泉水などどうでしょう。
今後、調べて行きたい内容です。




意図的に行っている

今までの内容を見ても意図的に精子が減るように仕向けられているような気がします。
本当にひどい話です。

これだけ多くの内容に精子を減らす成分が含まれているなんて信じられませせん。
日本はまるで、精子の数を減らすための実験されているようです。

世界の人口が増えすぎたために、人口を増やさないように対策が
取られているのでしょうか?


クラチャイダムを使う



今一番人気の精力剤です。
性が低下させられている以上、出来ることはなるべく行っていきましょう。

2セットで売られている事が多いですが、
まず自分に本当に効果があるのか1セットだけ購入して試してみましょう。

クラチャイダムを使いながら性を維持して、あとは食事に気を付けて
増やしていく方法が良さそうです。

一時的に性が減ってしまった時期にクラチャイダムを使い
高めるという方法もあります。

食品添加物にも気をつける

食品添加物も何が含まれているかわかりませんので、注意が必要です。
世の中は食品添加物だらけです。

添加物ではないものを探す方が大変です。


少食生活

添加物を摂取するくらいなら何も食べない方がマシです。
今の時代、少食生活を心がけた方が、良さそうです。


オナ禁が必要な時代になった
無駄に性を消費しないように私達はしなくてはいけません。
オナ禁が必要な時代になったと言えます。

オナ禁は性を高める効果を持っています。
オナ禁に関しての詳しい内容はトップページをご参照下さい。

これからはさらにオナ禁が必要な時代になっていくと予測されます。


トップページに戻る