トップページに戻る

このページの説明は医学的な根拠に基づいたものではありません。
よって
これから始めようと考えている方はココで紹介している健康法も含めて
全て自己責任で、お願いします。


2006年 体験記


ここでは2006年に体験したざまざまな効果や出来事など簡単にまとめています。
ここではオナ禁による、冷静な効果というよりもやる気行動力を上げるための方法を
主に記載しています。
冷静や落ち着いた精神状態の効果を求めたいのであれば、オナ禁のやり方も変わってきます。

性欲について
性欲は人が生きる上で必要不可欠なものであります。
これを取り除こうと無理にすれば必ず何らかのデメリットが生じてしまうでしょう。
オナ禁にも色々なやり方がありますが、ここでは自身の体験から色々と考えてみたいと思います。



掲示板での体験報告
ここ数ヶ月、未来に希望が全く持てず絶望的な日々を送っていた。
そのためか少し良いことがあっても悪いことがあっても精神的に疲れるという
状態になり、気分の変動幅が非常に大きくなっていった。
そして次第に性欲や食欲が無くなっていき、さらに食事を大豆、穀物、
野菜オンリーにしたため生きる気力が消えていった。



オナ禁日数について
スーパーサイヤ人もしくは元気になりたいと思いオナ禁を続けている方なども含め、
みなさんどれだけ続けてこれたかの日数を重視しがちです。
しかし、性欲の低い人が10日続けるのと、高い人が同じ日数 続けるのとでは
全然違う結果になってしまいます。

プラス思考や、やる気を生み出す力に限って考えれば、
つまり性欲を上手にコントロールして通常より効果の日数を早める事の方が重要だと考えれます。

逆に冷静さを求めたり、不安定な感情を改善したいと考えているのであれば
性欲を安定させるやり方でのオナ禁が望ましいでしょう。



・うつを消しプラスの精神を生み出す
うつを消しプラスの精神を生み出す方法というのは、食事に関係します。
オナ禁を続ける上でみなさんは性欲を消そうと頑張っているようですが、逆に性欲を

高めつつオナ禁を行う事で、通常よりも早くからプラス的な思考や考え方が出来るようになります。

それにはまず性欲を高めるための食事を取る事をお勧めします。
肉類、にんにく、粘り気のあるもの・・精の付くものであれば何でも結構です。

リセットした後、うつの気分になった際でも精の付く食事を積極的に取る事で回復も早くなります。

デメリットしては女性と接しにくくなる、身体的効果が薄れるという状態に陥ります。
何かを求めるということは同じように何かを必ず失ってしまいます。


・オナ禁効果が感じられない
誰でも長くオナ禁を続けるとこの状態に陥ってしまうと思います。
そのようなときは一時的にでも前のような生活に戻してみる方法をお勧めします。
オナ猿に戻った時とオナ禁を続けていた時代を比べると明らかに違うという事に気づきます。

また、オナ禁のやり方自体を変えてみると良いでしょう。

・短時間睡眠
実は行動力は前向きな精神力というものは短時間睡眠に関係します。
私が実験した所、短時間睡眠で生活している時の方が行動力、精神的にマイナスに
陥りにくいという結果が出た事があります。

逆に睡眠時間を長く取ってしまうと精神的には落ち着きますが、やる気や行動力と
いったものは減退してしまいます。
さらにオナ禁の効果自体も変わってしまいます。

自身の体験から言うと
スーパーサイヤ人状態になるためには、睡眠は絶対に多く取ってはいけません。

?エロ禁の効果
エロ禁は性欲が高い状態で行うのがベストです。
なぜかと言いますと、性欲が高い時ほどリセット率も高くなりますので
エロ禁を行わなければオナ禁自体が難しくなるからです。

もうひとつの理由としては現実の女性に目を向ける事で、想像力豊かになり
無意識に女性を求める力が強く働くようになるからです。
女性が出てくる夢をよく見るようになる状態まで持っていく事がベストです。

エロ禁を行わないとこのような夢を見る事はほとんどありません。
夢は寝ている時の人間の無意識化の状態を引き出します。
無意識の中に眠っている願望が夢になって現れると言われています。

性欲が低い時や弱いと感じる場合はエロ禁を特に行う必要はありません。


・スーパーサイヤ人覚醒の道
全ての方に当てはまるとは言えませんが、安全な方法で覚醒する方法を記載しておきます。

?まずは性欲を高める事から始めます。
長く性欲を消すやり方でオナ禁をしている方はまず覚醒は難しくなります。
パートナーがいる方は女性との行為によって、またはリセットを何度か繰り返す事により
性欲を高める事から初めてください。
食事も精の付くものをなるべく積極的に摂取するようにしてください。
運動も取り入れると性欲はより高くなります。

?オナ禁を行います。
この性欲の高い状態でオナ禁を始めます。
エロ禁も同時に行うとリセット率が低くなると同時に無意識化の欲望が高くなり
より良いと思われます。

?願望達成に向けての行動を開始する
夢や希望、自分の願望を達成出来る事に向けての行動を開始します。
達成するためにはお金が必要・・だからお金を稼ぐというような事からでも結構です。
行動を行っているうちに熱中状態に入ってしまうと思います。
実際にエロに向かうはずの性欲の力を何か別のもの向けることでこのような状態になります。
このような状態に入ると睡眠時間も少なくなり、食欲が高くなりドキドキ感も高くなります。

?攻撃性を高める
格闘番組、ゲーム、運動を行う。どのような方法でもかまいません。
攻撃性を高める事でより覚醒度合いの高い状態に持って行くことが出来ます。

?維持するための行動
ここまでくれば自然に覚醒してくれると思われます。
その状態を維持するためには、オナ禁、目標に向かい行動を起こし続ける事と、睡眠を短くし続ける
事が必要です。

特に睡眠を無理してでも長く取ってしまうと、効果はかなり落ちてしまいます。
これは私自身が何度も経験した事です。

?反動を防ぐ
覚醒状態を維持しつづけるとその状態が終わった後、酷い反動状態がやってきます。
それを防ぐために覚醒している状態の時には、健康的な食事を主に心がけるようにしてください。
また攻撃性をあまり高めすぎないように、複式呼吸や温泉でリラックスするなどの
行動を行うようにしてください。

しかし、あまりリラックスしすぎると、効果は落ちてしまいますので注意が必要です。

また、覚醒している状態では自分勝手な行動に走りがちですが、そのような時こそ
健康に気を付けると共に、自分を律するという行動が必要になってきます。

自分を律する事が出来ないようでは、スーパーサイヤ人効果は逆に
デメリットになってしまうので注意してください。


性欲と行動力についての考慮
掲示板にて大変参考になる意見がありましたのでここに記載しておきたいと思います。

「性欲=行動力」、「長期オナ禁しすぎると性欲が下がるため行動力も下がる」と感じているようですが、
僕はこの考え方にはかなり疑問があります。

かのレオナルド・ダ・ヴィンチは、とても性欲が低く、そのため全ての
エネルギーと興味を創作に費やすことができ、あれだけ多くの仕事を
成し遂げることができたと、以前、本で読んだことがあります。

活動的、探求的な芸術家には、このタイプが多いらしいです。

また、心理学的に言えば、人間の欲求は
性的欲動と攻撃的欲動の二つに
分かれていて、欲求が性欲に傾きすぎると、攻撃欲が低下する。つまり、仕事や出世に対する欲求が低下するようです。

実際、僕の周りでも、スケベでいやらしいことばかり考えてるような
奴は、仕事に対して不真面目です。
仕事熱心な奴は、女性に対して
わりと淡白です。

スケベなダ・ヴィンチなんてものを想像できますか??


それから、
長期にオナ禁しすぎたせいで、行動力が低下したり気分が落ち込んだり
するようになったという意見をよく見かけますが、
それは本当にオナ禁のせいなのでしょうか??

生きる気力が無くなってきたからといって、それをオナ禁のせいにする
のはおかしいと思います。
じゃあオナニーしたら気力が湧いてくるのか?なんじゃそりゃ。
オナ禁している人たちの中には、些細な感情や気分の変化を全てオナ禁
のせいにしてしまう人が多いようです。

オナニーするべきか否かなんてことをグズグズ考えているよりも、
他に、熱中できる生き甲斐を探すべきじゃないでしょうか。



トップページに戻る