トップページに戻る


断食とオナ禁(欲を無くす)

私はしばらくここにこれない間に数周間断食を二度に分けて行いました。
人間の欲求で一番強い食欲の欲というものを抑える事は果たして出来るのか?

食事というのは栄養バランスを考えて取らなければいけないと言われています。
しかし寒い地方に住んでいる国の人は野菜をまったく食べず肉ばかり食べていても
問題はないと言われていますしその国の人種によって栄養の配分というものは違ってくるのでは
ないでしょうか?日本人であれば昔ながらの米と穀物、魚類など古来の食事が良いと考えられます。

話を戻しますが断食についてですが私は完全に食事を取らないという方法ではなく
徐々に減らしていくという方法をとりました。

これが一番難しい事だと考えられます。
オナ禁でいえば毎日エッチものを徐々に減らしていって完全にオナニーをしなくなる
という状態と似ているかも知れません。

まず1日目は昼、夜にみそ汁と漬け物と一品料理 4日目にはみそ汁とおにぎりを1日一食のみ
といった具合です。最初はすごくお腹がすいて肉やすき焼きなど美味しい食事がしたい!という
欲求がすごく高まって仕方がなかったのですが、一週間を過ぎたあたりでは1日おにぎり1個で
お腹は満足してしまい
それ以上余計な食事は必要ないという感覚になってしまいました。

豪勢な食事をしたいなどといった欲求も完全に消えてしまいました。
これはオナ禁とほぼ似た感覚です。最初はすごく性欲が高まるものの慣れてくると次第に
落ち着いてくるといった状態になったわけです。

1日に一度たけ食べるおにぎり1個の美味しさは格別でした。
この世のものとは思えないほどの美味しさだったのです。きっとこれが幸せの正体でしょう。
どんな大きな物を手に入れても小さなものでもその人間の欲によって幸せの密度は変わってくるという事です。

しかしここまで早い段階で食欲の欲を無くす事ができたのはきっと長いオナ禁と同時に行って
いたからだと考えられます。普通に性欲の高い人は断食をして欲を完全になくすには数ヶ月という
時間がかかることでしょう。


しかしこのまま行くとどうなるか分からないという恐怖もあってのでここで断食を断念しました。

断食をしてからというもの 私はオナ禁100日を超えたあたりでも毎日のように見ていた
エッチな夢や女性に惑わされるといったような夢はまったくといって良いほど見なくなりました。
これは一つの不思議な体験かと言えます。

断食を止めた今でもエッチな夢を見ることはほとんどなくなりました。
それと同時に普段の生活の中でほぼエッチな想像というものをする事もなくなったような気がします。

しかし性欲が完全に消えたわけではありません。好きな女性やタイプの女性のみ性欲が沸く
言った感覚でしょうか。

断食体験としては他に感覚が鋭くなりました。
小さな物音でも瞬時に反応します。

これはボクサーが試合する前に食事制限をするのと似ている状態ですね。


トップページに戻る